class="plugin-on permanent-area">

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未熟者

2011年07月06日 23:59

◆英ちゃん主催のUST終わりましたー見て下さった方ありがとうございます。

本当、ただ飲んで騒いでるだけでしたが。

自分でもまたUST企画考えたいと思います。


◆昨日、僕が舞台についてなんとなく書きたくて全然うまく書けなかったことを、土田英生さんが見事に文章にされていた。

http://tsuchidapage.seesaa.net/article/213437812.html

「演劇をやることの刹那」

「一瞬、皆が同じ方向を見る。そのことの嬉しさと儚さ。その繰り返しだね、何だか。」

はい。そういうことです。

しかし最近改めて、自分の文章の下手さというかかっこ悪さに愕然としている。

たしかに脚本家は文章が下手でもやってはいけるし、そもそも自分には風景描写に代表される地の文は絶対に書けないなと思い、小説は諦めて、脚本を志したところもある。

とは言えね。

文章読本でも買おうかな。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。