class="plugin-on permanent-area">

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフィール写真

2011年07月03日 23:59

昨日、プロフィールに使う写真はどれがいいか、って書いたら予想を超えるご意見を頂いて本当にありがとうございました。

本当にどうでもいいことでお騒がせしました。

そして皆様にとっては更にどうでもいいことかと思いますが、見事にご意見がわれておりまして、余計に悩ましいことになっています。

とりあえず暫定で載せておいた→の写真を引き続き使用し、今書いている台本が落ち着いたら改めて考えようと思います。

かなり具体的な理由をそえて写真を選んで下さった方もいたので、この写真は劇団HP用、これはトープレHP用、これはツイッター用、これはfacebook用、みたいに使い分けようかとも思っています。

本当にどうでもいいことですね。facebook全然触ってないし。

というわけで執筆に戻ります。

あ、写真と言えば最近思ったことを一つ。ツイッターでも書きましたが。

主に小劇場で芝居のキャスティングを人に相談する際の話ですが、「〇〇さんは?」と推薦されるもその方を存じ上げない場合はどうするか、今は9割がた、その方のお名前をgoogleで検索します。

で、事務所に入っていて写真付きのプロフィールが載っていたり、ブログをやられていてそこに写真が載っていたりすると、顔がわかるわけですね。だいたいの見た目のイメージもわかる。

なので今はインターネット自体がタレント名鑑みたいなものなので、検索して写真やプロフィールを見られるページがあると便利ですね、という話でした。

まあ写真と実物が全然イメージ違うこともあるし、別に役者の方々皆さんに「WEBに写真載せとけ!」と言うわけでもないのですが。ふと思ったのでした。

八か月ぶりにブログを再開して三日目ですが、そうだ、何か書こうと思っても「あ、これはツイッターで書いたな(書けばいいか)」と思って筆が止まってしまう感じ。を思い出しました。これで長い間放置する結果になったのだった。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。