class="plugin-on permanent-area">

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば、と言うか

2010年07月24日 13:45

ブログに書き忘れていましたが、「パーティーが始まる」は無事に完本し、稽古したり、稽古場でゴキブリを撃退したり、それ以外の時間は主に女子達が「上野友之向け恋愛講座」を開いてくれたりしている。
僕に彼女が出来る日も近いかもしれない。

中でも、くーちゃん(清水久美子)には恋愛指南から髪型、服装までアドバイスを貰う日々。
髪切って良いか普通にくーちゃんに相談メールしたりした笑

あ、くーちゃんっていうのはとてもノリの良い美女で、この人です。
これはシリーズ化する予定のグラビア風サービスショット↓

100722_2030~001


そういう諸々の様子は是非稽古場ブログをのぞいて頂きたい↓
http://partybegins.jugem.jp/

あ、もちろん稽古時間は超真剣にやってます!

完本したし、今日から丸々一週間は広い固定の稽古場でやりたい放題、

舞台美術(というか今回は舞台美術さんはいないのだけど、舞台と客席の設営の仕方)も決まりこれまたパーティー使用、とても楽しみな感じで(客席も面白いですよー今回)、

ちなみにそれを考えてくれたのはほぼ舞監の本郷さんで、何もわかっていない僕にスタッフさんが独自に色々活躍してくれて僕は「おー凄い!」と感嘆するだけなのはいつも通り、「PLAYERS」には役者だけでなくスタッフさんもバッチリ含まれてます、

で、腎炎にて静養していた前園あかりは無事復帰、復帰初日から元気に大騒ぎ、あとは柿喰う客終わりのまーくんの正式合流を待つばかり、通しは3~4回予定、

台本に関しては奇妙な言い方だが、人生で一番苦労無く楽しく書き、同時に最も自分がイメージする「創りたいもの」を創ることが出来る予感に満ちている、不思議な感じ。

だから、とても自分で納得出来ているので、どんなご意見でもしっかり向き合える気がしている。(ただ、褒めてくれなくても良いからお客さんが楽しんでくれたら非常に嬉しいのは正直なところ。)

というわけで、俄然勝ちに行く気満々なわけだが、

勝つの前提の上で、それより更に大切なのが、自分達もお客様も存分に楽しめることで、

それは作品だけでなく公演全体の話でもあり、

どうやったら皆様に楽しんで頂けるかについてはわりと真剣に考えている。

そろそろアフターイベントの詳細や受付、開場、本番、終演後のおもてなしの仕方も考えていきたいな。

もっぱらの悩みと言えば、大好きな人達の公演がかぶっていて観に行けないことと、文化祭の稽古に参加出来ないことだなー。

あとは、他団体でも知り合いでもちょっとパーティーっぽいことをやってると勝手に対抗意識を燃やしてしまうことか笑

あ、ところで、今回の座組みの感じが何かに似てると思ったら思い出した、2003年の劇団競泳水着の旗揚げ公演の時ともちょっとは似てるけど、あの時俺の演劇経験ゼロで、直前とか仕込みとか初日とか死ぬほどバタバタしたし切羽詰りまくりだったからその点は全然違って、

それよりも近いのが、今現在の劇団競泳水着の劇団員が初めて顔を合わせた記念すべき公演、2007年の劇団競泳水着「改訂版・別れても好きな人」だ。
作風も今までの中ではこれが一番近いかもだし、何より初顔合わせ同士なのにやたら仲良くなって稽古場でも笑ってばかりいた気がする。
俺もこれで演劇やめるかもとか思ってたから何より楽しむの優先だった気がするし。
そして、だからこそ、余計な力を抜いた分、本当に様々な発見があった。

あの感じか。
それに自分の経験値が増してるわけだし。
今回は今回で最高素敵座組みだし。
楽しいはずだ。

ちなみに「パーティーが始まる」では在庫減り出してる「改訂版・別れても好きな人」のDVDを大々的に物販する予定です。
宜しければお買い求め下さいー。

というわけで引き続きご予約絶賛受付中です!
劇団競泳水着をご覧になったことがある方にも是非是非観て頂けたら嬉しいです。
特に、「そして彼女はいなくなった」と「女ともだち」の印象が強い方には尚更!

よろしくお願いいたします!
http://ticket.corich.jp/apply/20662/uen/
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。