class="plugin-on permanent-area">

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/9/30~10/6

2013年10月07日 23:52

◆9/30(月)
九月最終日。
小松台東稽古。

実は明日で劇団競泳水着の旗揚げから丸十年なのだが(旗揚げ公演の初日が2003/10/1)、今回の出演者の廣瀬君がわざわざ手作りケーキ!を作ってサプライズしてくれた。
びっくりしたけど本当嬉しかった。
ありがとう。

そして今日は来年大阪でやる「IN HER THIRTIES」のオーディション応募締切だったのですが、最終日に駈込みでたくさんのメールを頂き、結果的に50名近い方々にご応募頂いた。
大阪だし、10人応募あればいいのかな、くらいに思ってたのでビックリしましたが有り難い限りです。
オーディション楽しみ!

◆10/1(火)
というわけで今日が劇団旗揚げ十周年だった。

十年前の今日が旗揚げ公演初日。
演劇のえの字もわからず、仕込み三日もあったのに美術はいつまでも立たず、場当たりって何やったらいいかわからず、音響さんまでナグリ持って客席作ってくれて、舞監には逃げられ、本当に泣きそうだった。

などと感慨深いのも世界中で自分一人だけだと思う。

そんな今日も小松台東の稽古、小屋入り前日の全体通し。
稽古場が二子玉川で、久しぶりに行った。
昔、従姉が住んでいて、東京受験の時などには泊めて貰ったので、自分にとっては上京の頃と重なる町。

やたら感傷的になる要素が揃った一日だったが、まだまだやることはあるのであった。

稽古後、缶ビールを飲みながら川沿いを駅まで皆で歩いた。

劇団十周年記念企画も少しずつ発表になりました。

まずは12/19~26まで、「Romantic Love?」@サンモールスタジオ。
?、がポイントになるかと思います。

少し先ですがよろしくです。

◆10/2(水)
午前中は大雨。小松台東仕込み。
は、お願いして、自分は某助成金の面談へ。
助成金申請は初めてだったのだが、結果に関わらず色々話を聴いて下さり、貴重な時間だった。
その後小屋に向かって場当たり。

◆10/3(木)
なぜか暑い。半袖半ズボン。なぜ?
歯医者行ってゲネやって小松台東、初日。
俳優としての松本さん、面白いなー。
上手い下手とかそういう範疇を超えたオリジナリティ。
初日打上げ。

◆10/4(金)
小松台東二日目。
この日ゲストの文学座の山像かおりさんは、「アリーmyラブ」でレネ役を担当された女優さんと知り感激。
写真撮って貰ったり色々お話聴かせて頂く。
芝居も素晴らしいし、大先輩なのに気さくだし真摯だしとてもチャーミングな方。
作品も気に入って頂けて、自分より年上の、やってきた畑も全然違う先輩が褒めて下さるのが素直に嬉しい。

◆10/5(土)
小松台東三日目。
この日のゲストの瓜生さんと松本さんの二人芝居、カーテンコールでお互いを労う笑顔が素敵。

◆10/6(日)
小松台東千秋楽。
合間に諸々の連絡をひたすら。
永山さんも観に来てくれて飲む。
打上げは終電で帰らせて貰ったけど、楽しい公演だった。
キャスト・スタッフ、松本さん、お客様ありがとうございました。

香港旅行で出会ったバックパッカーの若者が九州出身で、一緒に飲んでる時に、
「九州の田舎のキャバクラだと、女の子が出てきても、なんだお前かよ、みたいな狭い世界なんですよね」
「僕そこでバイトしてたんですけど」
「あ、昼間は工場で働いて、夜は内緒でバイトして。旅行の金ためたくて」
みたいな話をしてて、
彼が折田君が演じた役のモデルになり、
そこからあの話を捏造しました。

折田君が九州から東京に出てきた一発目の公演、ていうのも良かった。

本当は栄えてるらしい小松台東町をど田舎に設定し、
標準語で書いた台詞を松本さんに宮崎弁に直して貰いました。

実は自分としては新しいこともたくさんやったし、
何よりとても好きな作品になりました。
またやる機会もあると思います。

それとは別に、小松台東という劇団と松本さんはもっと知られて欲しい。
一本演出、一本出演+方言指導、一本作+演出+出演、更に二人芝居二本を作+演出+出演、てどれだけフル稼働だ、松本さん。

打上げで話してて、上野チームの若者たちは色々悩んでいるようだったけど、
自信を持って経験を積んで挫折して復活して、良い役者になって欲しい。
また一緒にやりましょう。

◆今週の写真

まあ小松台東ですよね。

・廣瀬君が作ってくれた劇団競泳水着十周年のケーキ。十月誕生日の折田君と共に。
023_Resize.jpg
015_Resize_20131001025342166.jpg

・稽古から本番まで。
020_Resize_201310010253469a0.jpg
座頭市_Resize
019_Resize_20131007155146fef.jpg
015_Resize_201310071551414b2.jpg
012_Resize_2013100715514074c.jpg
004_Resize_201310071550569c8.jpg
008_Resize_20131007155058d33.jpg

・女子たちが写真加工好きだった。
018_Resize_20131007155144356.jpg
017_Resize_20131007155143e49.jpg

・小屋入り直前に足された台詞、を稽古場に皆いるのに写メってLINEで共有。
016_Resize_201310010253432f1.jpg

・松本さんと。
003_Resize_20131007155055e80.jpg

・かおりさんと。改めて感激。
かおりさん_Resize

・上野チーム。若いけど良い座組みだったね。あ、松本さんだけいない。
010_Resize.jpg

以上!
AnKも小松台東もその間の高校演劇審査も終わって晩夏の演劇活動は終了。
来週はオーディションで大阪行って、
あとはもう、年末からの劇団十周年企画だ!
……と、諸々の締切。
とにかく、疾走の準備。
ひとまず、今週もお疲れ様でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。