class="plugin-on date-area">

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/12/23~29

2013年12月30日 02:32

◆12/23(月・祝)
五日目。初めてのマチネのみ。

小屋入り前に結婚式の打合せ。

ゲストは西山さん。
終演後、一つ顔合わせ後、十年前の第三回公演の座組みが集まって飲む。
うち、二組はお子さん連れ。(一組はこの公演がきっかけで知り合い結婚。)
あれから十年かあ。
色々感慨深い。
感謝。

◆12/24(火)
六日目。初めてのソワレのみ。
ゲストは盟友・武子くん。
一年前のすべ夜のパロディをやったり。
感謝!

◆12/25(水)
七日目。昼の追加公演、ゲストは澤田シンディー。さすが競泳で何度も主役や恋愛パートをやって貰っただけのことはある、という感じ。本当、さすがだった。
夜のゲストは一色洋平。こちらもきっちり。前説でプレゼントのお菓子配ったり、でもそれがカサカサいう奴だったり笑、最高だね。
今日だけは座組み飲み会は失礼して秘密の飲み。

◆12/26(木)
いよいよ千秋楽。ゲストはロロの亀島くん。超満員の客席となりました。ありがとうございます。
バラシて打上げで結局朝まで。
打上げにも結構ゲストの方来てくれて嬉しかった。

月並みですが、キャスト・スタッフ、お客様に心より感謝。
お久しぶりの方々、特に過去出演者がたくさん観に来てくれたことも嬉しかったし、
わざとそうした部分もあるけど、新しい人と一気にご一緒できたのも良かった。
油断すると一か月くらい寂しさと余韻に浸っちゃいそうだけど、次!

◆12/27(金)
朝10時から早速、次回公演「許して欲しいの」先行予約開始。
先行期間の割引もあるし、セット券の販売するのも今だけです。
昼から秘書ちゃんと池袋で反省会&打合せ。
美味しい中華も食べた。
さすがに身体はくたくた。

◆12/28(土)
なんだかんだ色々作業。
夜は高校の友人・今回レビューも書いてくれた佐藤君と下北沢でインド料理。
年末年始とか公演終了後とか、節目節目で飲むのが恒例になってる。
有り難いことです。
駅で永山さんとすれ違った。
疲れはとれずひたすら眠くひたすら腹が減る。悪い気はしない。

◆12/29(日)
相変わらず身体がぐったりだけど、午前中から顔合わせ。
午後も某スタッフと反省会&来年の打合せ。
内緒だけど寿司を食べた。
あと「ゼロ・グラビティ」観た。初3D。これは出来れば映画館で3Dで観ることをおすすめします。

◆今週の写真

ゲストの西山さんと。ぶっこんで頂きました。
IMG_1577_Resize.jpg
IMG_1576_Resize.jpg

第三回公演の座組みで。
IMG_1578_Resize.jpg

演助おりたんのコートを松木さんが来たら日曜日のパパに。
IMG_1596_Resize.jpg

ゲスト武子くんと。
IMG_1586_Resize.jpg

ゲストの澤田シンディーと。
IMG_1595_Resize.jpg

ゲストの洋平と。
IMG_1627_Resize.jpg

ゲストの亀ちゃんと。
IMG_1614_Resize.jpg

千秋楽に揃った元・劇団員の二人+過去出演者のちかちゃん。懐かしい。
IMG_1616_Resize.jpg

座組み。
IMG_1624_Resize.jpg

恒例の、倉田さんによるゲスト接待。
IMG_1581_Resize.jpg
IMG_1592_Resize.jpg
IMG_1601_Resize.jpg
IMG_1609_Resize.jpg

いやまあ楽しかった。
正直楽しい公演でした。

半年くらい前には、競泳を消滅させるという選択肢もあって、
そこから秘書ちゃんと出逢って、
十周年やることになって、
その最初をこの座組みでやれて本当に良かった。
すぐに人への感謝を忘れがちな自分なので、より深く感謝の念を刻み込んでおこう。

作品も、既に反省点はたくさんあるんだけど、では次はこうしてみようか、ということであって、
いわゆる後悔みたいなことは何もない。

2013年の締めくくりとして、十周年企画の始まりとして、幸せな12月でした。

俺はこの公演をじっくり振り返る機会はあるのだろうか。
なさそうだな。
あ、アンケートで頂いた質問にはまとめてちゃんとお答えしますね。

気づけば今年も終わりますね。
ということは、このブログ日記も半年は続いているということだな。

年末の一年振り返りとか、今年の映画演劇小説のベスト10とか、そういうのもやりたいような出来ないような感じだけどまあいいや。

どなた様も良いお年を。

そして「Romantic Love?」、皆さま本当にありがとうございました。

今週もお疲れ様でした。
スポンサーサイト

2013/12/16~22

2013年12月24日 12:24

◆12/16(月)
スタジオでの最終稽古、通し。ゲストの瀧川さん、亀ちゃん、見学で笠原さんが来て下さる。
終わって更にアフターイベント「町でいちばんの」も稽古。
いよいよだなあ。

◆12/17(火)
小屋入り。
スタッフに頼りきり。
秘書ちゃん大変そうだったけど出来るお手伝いはお弁当とりに行くことくらい。

◆12/18(水)
場当たり。
凄く時間かかるかと思ったら舞監の働きもありさくさく進み、夜は仮ゲネとも呼べる粗通し。
劇場に入ってわかる課題も多々。
ここから。

◆12/19(木)
ゲネ。
初日。
演劇はお客様が入って完成する。観客は共同作業者。
ゲストは永山さん。二人で前説出る前に舞台裏で握手したの、やっぱり感慨深かった。
初日打上げは人がたくさん。
過去出演者も来てくれて、想うことは多々。
しかし明日からまた引き締めていこう。

◆12/20(金)
ポンちゃんが早速ダイジェスト映像を作ってくれる。
下田さんがすぐにゲネ写真をくれる。
両方、すぐにタクシーさんがWEBにアップしてくれる。
舞監・照明・音響の舞台班のスタッフも本番からアフターイベントまで丁寧に付き合ってくれて、
制作の秘書ちゃんは受付から物販までロビーを仕切ってくれて、
演助の二人は舞台から制作から全部をフォローしてくれる。
盤石のキャスト陣&毎日駆けつけてくれるゲスト陣。
どんどん頂く差入れ。楽屋に届く母の手作り料理。
有り難いことです。

二日目マチソワ。
ゲストは瀧川さんと今村君。
夜はアフタートークで中嶋君。
やっぱり飲む。

◆12/21(土)
三日目マチソワ。
ゲストは両方、堀越りょんりょん。
昼はアフターイベントで旗揚げ戯曲「ビフォア・アフター・情事」リーディング。
すげーやらかした感あったけど、でもこれはどうしてもやりたかったのです。
付き合ってくれたキャスト・スタッフ、お客様に心より感謝。
更に夜のアフタートークで二村ヒトシさんに来て頂き、飲み会も最後まで付き合って頂く。
色々なご指摘も頂いたけど、どれも有り難い。

◆12/22(日)
四日目マチソワ。
ゲストは両方、村上まーくん。マチソワ共に、それぞれ別の箇所で大事な台詞をとばしてくれた笑
昼はアフターイベントで短編「町でいちばんの」。俺、この作品やっぱり好きだなー、我ながら。
そして夜はアフタートークで今泉監督。これまた飲み会も最後まで。楽しかったなあ。

◆今週の写真

録音するすがやさん。
IMG_1544_Resize.jpg
舞台仕込み中。
IMG_1540_Resize.jpg
楽屋にて衣装ちーちゃんと相談。
IMG_1536_Resize.jpg

元・劇団員の会沢さんが届けてくれたヘパリーゼと、三人娘が送ってくれた花(スープも差し入れてくれた)。
IMG_1580_Resize.jpg
IMG_1564_Resize.jpg

初日ゲストの永山さんと。
IMG_1548_Resize.jpg

初日打上げ。
IMG_1551_Resize.jpg
IMG_1549_Resize.jpg

二日目。ゲストの瀧川さん&観に来てくれたなっちゃんと。ここには書けない話をいっぱいした。
IMG_1559_Resize.jpg
同じく二日目ゲストの今村君&中嶋君。ぶれてる。
IMG_1558_Resize.jpg

三日目ゲストのりょんりょんと。
IMG_1566_Resize.jpg
二村ヒトシさんと。上野君は僕のこと好き過ぎるからね、って言われました。
IMG_1569_Resize.jpg

四日目ゲストのまーくん&杏ちゃん。
IMG_1574_Resize.jpg

今泉監督をお迎えして。
IMG_1573_Resize.jpg

受付の制作&演出助手。華やか。
IMG_1575_Resize.jpg

なんか恒例になってる、本番前楽屋での、倉田さんのゲスト接待。
IMG_1546_Resize.jpg
IMG_1556_Resize.jpg
IMG_1572_Resize.jpg

いやまあ、お客様もたくさん、ゲストもたくさん、懐かしい顔もたくさん、素直に楽しい。
作品、ご好評のようで嬉しいですが、色んなご意見頂くことも有り難い。

やってる我々は当然のように楽しいですが、
でも舞台は結局、観客一人一人、あなたに届いてなんぼのものだと思ってます。

26日までやってます。観に来てね。
http://k-mizugi.com

今週もお疲れ様でした。

2013/12/9~15

2013年12月18日 02:42

◆12/9(月)
夜稽古。
某女優にようやく光がさした感?

◆12/10(火)
久しぶりの雨。寒い。

ラストオフながらやること山積み。
小松台東の千秋楽にすべりこみ。芝居観たなーってもうそれに尽きる。
普通に泣いたなあ。
永山さんが躍動していた。
松本さんも自分にいい役書くなあ。
初めて拝見する俳優さん達も良かった。
もっと早めに観とけば良かったと後悔。

関係ないけど、この芝居に対して「もっと演劇でしか出来ないことを」とかいうレビューを見かけた。
自分も昔はよくそういうこと言われたけど、客観的にみると、阿呆か、と思う。

アフターイベントの詳細を発表始めたり、戯曲レビューを公開したり、本番に向けた広報にも集中していきます。
佐藤充くんの戯曲レビューは、本当に嬉しかったなあ。

深夜まで作業。
風呂場で台本読む。

◆12/11(水)
通し③。
ゲストの永山さんと今村君が来てくれる。二人とも本番終りなのに感謝。
凄く遅くまで飲んでしまって今村君が泊まりに来た。
楽しかった。

◆12/12(木)
今日も昼から稽古。
昨日の通しを受けて最初に台本について抜き稽古で話し合い、一部削り大事なとこを少しだけ書き足すことに決めた。
その後、改稿の為に早く切り上げるつもりがなんだかんだ夜まで稽古。
役者に言うことは言って、中華食べに行って、帰宅。

◆12/13(金)
稽古。
ゲストの堀越りょんりょんが来てくれる。
稽古後、終電まで照明打合せ。
舞監の岩谷さんがまだ若いのに本当に優秀で頼りまくり。頭が下がる。
仕事に年齢は関係ないとは言え、どうしても自分の昔と比べてしまうな。ちょど俺が演劇始めた頃だ。

◆12/14(土)
前半の通しを行う。

◆12/15(日)
二日間だけスタジオ入りの初日。
いよいよ本番が近づくなあ。
改稿の肝になっていたシーンを書き上げ、更に役者の意見も反映させたところ、座組みの女子から好評。
録音して、
後半を通す。
夜はアフターイベント「町でいちばんの」も少しだけ稽古。
家にいる時間が極端に短くて、小道具やらプリンターのトナーやらもスタジオに送って貰う。

晶ちゃんもレビューを送ってくれる。さすが。

◆今週の写真

永山さん&今村君、間に松木さん。これだいぶ深夜。
IMG_1529_Resize.jpg
我が家で眠る今村君。
IMG_1531_Resize.jpg
稽古場のプリン。
IMG_1532_Resize.jpg

◆とにかく、もうすぐ本番。
自分史上最高傑作、観に来てほしいです。
http://k-mizugi.com/

本番直前の時期だけの、興奮とか緊張とか疲れとかあるよね。
キャストスタッフも総力戦です。
いよいよ始まる。
大きなくくりでは、一年の始まり。

今週もお疲れ様でした。

2013/12/2~8

2013年12月11日 00:20

◆12/2(月)
夜稽古。
役シャッフル。
結果、有意義だったと思う。
翌々日の通しに向けて俳優の発奮を待つ。

◆12/3(火)
諸々作業してインフル予防接種して吉祥寺に行って改稿。
のつもりが植島啓司さんの新刊を一気読み。
まあ、今回の作品にどんぴしゃのテーマ。

深夜、WOWOWで録画した「スピード」途中からちょっと観たら止まらない。
どこから見ても本当に面白い。
会話もいちいち気が利いてる。
キャスティングも皆良いんだよなあ。
これとか「ダイ・ハード」とか確実に面白いアクション映画、また観たいなあ。
20年経ってないけど、当時はまだ電話が黒電話。自分が中学生の頃。

◆12/4(水)
夜通し。
まだまだ。
演助二人と演出会議。

結局「スピード」前半も観ちゃう。
キアヌがバスに乗るまで30分以上あったんだな。

深夜にキャストにきつめのメール。
演出って本当にもどかしいけど、信じて託すしかない。

◆12/5(木)
ゲストの村上まーくん&澤田シンディー(追加公演)二人が来てくれる。楽しかった。
その後、主に上野&倉田&田中&村上&澤田という、競泳的にはかなり豪華なメンツで飲む。楽しかった。
久しぶりに熱燗飲んで心地よく酔っぱらい、地下鉄までの道のりを倉田さんに遠回りさせられる。

ふと思ったんだけど今回の芝居は、今までなら、
「凄い緊張感のある芝居ができた」とそれだけで興奮するようなシーンの連続である気もする。

◆12/6(金)
うーん、さすがに公演前。やってもやっても仕事が終わらない。
二月のことも三月のこともあるし。

今月も上京した父と、今回は一緒にホテル泊。
いつも行く寿司屋が混んでいて、近くのお洒落っぽい居酒屋に行ったら、どのメニューも最悪。
先月の中華といい、最近一緒に食べる食事、外れが多い。
結局、口直しも兼ねて、ホテル内のうどん屋でつまみと熱燗。
結果、色んな話ができた気がする。

父親とは関係なく、色々あって深夜に切ない気持ちになり、一人眠れなくなる。

◆12/7(土)
追加公演発表になりました!25日14時、ゲストは澤田シンディー!

衣装合わせのち稽古。
その後、制作&演助とちゃんぽん。

◆12/8(日)
少人数稽古。ほぼ話し合い。
のち餃子。皆酔っぱらって盛り上がり過ぎて、卑猥な話になって近くの席のお客さんに叱られる。
本当にごめんなさい。でも楽しかった。

頑張れ、頑張れ女優!
こんなに手がかかるのは初めてかもしれない。
励まして叱って言って言って言って言って、でも結局こちらは待つしかできない。

◆今週の写真

コメントつける余裕もないのでドドンと!

IMG_1514_Resize.jpg
IMG_1516_Resize.jpg
IMG_1526_Resize.jpg
IMG_1527_Resize.jpg

そういえば、演助が一番かわいい、って素直に言ったら、女優陣に思いのほか怒られた。



やーしかし今週も、自分にも身の回りの人たちにも、ここには書けないことがたくさん起きた。
自分で引き起こしたことでも違っても、事件はいつも予期せぬ時に訪れる。
そもそも、原因が自分にあるのかそうでないのか、結局は大差が無いのかもしれない。
神様は、人間には乗り越えられる試練しか与えない、と言われる。
じゃあ死に至る悲惨な事件はどうなんだ、という気もするけど、
少なくとも日常の人間関係の中で起きる出来事は、
たしかにとらえ方次第という気もする。
もっと若い時だったら耐えられなかったかもしれない、ということが、ぎりぎり耐えられるような絶妙のタイミングで起きたりする。
そして、昔は耐えられなかったことが、だんだん平気になっていくものだ。
だから……
と、ここで思いついた例えがこれしか無かったので書くけど、
例えばストーカー殺人を起こすような男は、
あらゆる意味で最低なわけだが、
失恋の痛みに耐えていればいつかその痛みを乗り越えて、
新しい女性と出逢うなり、人生の意義を見つけるなりして、充実した人生を送り、
「あの時、ふられたから強くなった」
と寧ろ失恋を良かったこととしてとらえられるようになるのに、
そもそも他の女の子とまだまだセックスできるチャンスなのに、
もちろんそう思えないからひどいことになるわけだけど、
自分の人生も、他人の人生も台無しにして、本当に馬鹿だ。
男なら、奴らの辛い気持ちもわからなくはないだけに、尚更本当に馬鹿だ。

とにかく、自分と周りの人たちに幸あれ。
今日は別れた恋人たちも
生まれ変わってめぐりあうよ
いや、生まれ変わらなくても、めぐりあえるよ。

とにかく!
まもなく本番一週間前!
「Romantic Love」!
ひたすら観に来て↓
http://ticket.corich.jp/apply/50671/002/

冬はやっぱり布団から離れられないね。
人間も昔は冬眠してたんじゃないかな。

書き忘れたこともたくさんあるし、
そもそもブログ書いてる暇じゃないし、
やり忘れてることもきっとたくさんあるけど、

今週もお疲れ様でした。

2013/11/25~12/1

2013年12月03日 02:11

◆11/25(月)
昼、某監督と顔合わせ。
楽しかったなー。
ホン・サンス監督を教えて貰い、ツタヤで何作か借りる。

夜稽古。
なかなかに濃いシーンをじっくりやった。
稽古後、田中さんと松下さんと演助もりゆりで台湾風中華?
風が強かった。

大阪では「IN HER THIRTIES」の出演女優全員(20人!)のチラシ写真撮影がバリバリ進んでいる模様。
プロデューサー&デザイナー&カメラマン&ヘアメイク&女優陣、僕のいないところでどんどん仕事してくれて有り難い限り。
ちらっとだけ見せて貰ったけど、仕上がりがとても楽しみ。

◆11/26(火)
台本直し&演出プラン。

◆11/27(水)
夜稽古。
ゲストの洋平が来てくれる。
稽古場が明るくなるなあ。
ゲストシーンの稽古も非常に楽しいです。
あと田中沙織さんがクライマックスの台本の意図を全く理解してなかったことが発覚。
初対面の印象がしっかり者っぽいからあれだけど、あの人本当はば……。
終わって何人かで中華。
ここでも田中さんはよくわからないナントカカントカ……?の話をしていた。

◆11/28(木)
夜稽古。
昨日に続き今日はゲストの武子くん。
面白いなー!
ゲスト呼ぶの、毎回の稽古が新鮮でとても良いですね。
終わって何人かで飲み。
倉田さんがどんどん適当な人になっていってるようで楽しい。血液型占いに対して星座占いを力説していた。誰もピンときてなかった。

◆11/29(金)
翌日の通しに向けて考えたり書いたりしつつも、鼻炎の発作もありだらだらしてしまった気もする。

◆11/30(土)
稽古。
夜はスタッフ、見学者もいらしての無理やりの通し①。
ゲストの西山さんも来て下さった。
この時期に通しをやれるなんていつ以来だろうか。初めてだろうか。
当然ながら課題は山積み。でもだからこそ無理やりやって良かったと思う。
初見の方にも話は伝わったようで、それはひとまず安心。
終ってスタッフ打合せ後、軽く飲み。
どうやら風邪気味?
観ずに延滞だけしたツタヤ返却。

◆12/1(日)
稽古。明らかに停滞。
稽古が停滞すること自体は何も悪いことではない。特にこの時期は。

帰り道、マッチュと二人で意見交換しながら帰る。有意義だった。感謝。

箱庭円舞曲の劇団員退団を知り、競泳のちょうど半年後だなー、と思う。

深夜に風呂場で「南瓜とマヨネーズ」再読。

◆今週の写真

ゲスト洋平。一枚目の写真がかっこいい笑
IMG_1496_Resize.jpg
IMG_1495_Resize.jpg

続いてゲスト武子くん。
IMG_1498_Resize.jpg

最後この二人と深夜カラオケ行った笑
IMG_1499_Resize.jpg

通し後の飲み。
IMG_1504_Resize.jpg

また人狼。
IMG_1505_Resize.jpg

もりゆり(演助)と有田がたこ焼き買ったらしい写真を貰った。
IMG_1509_Resize.jpg

ホン・サンス監督は結局「アバンチュールはパリで」しか観れなかった。
ひどい邦題だけど面白かった。
韓国の、熱量低めのウディ・アレン、という感じ?

あと今週は風邪もあってか、久しぶりに眠い、というより朝起きれなくて時間を浪費してしまった。
冬は気をつけないと寝過ぎてしまうし、それは決して良い調子には繋がりませんね。

とは言えさすがにやることは山積み。
ブログ一回消えちゃったし、書き忘れてることもたくさんある気がするけど、まあいいや。

あと、またブログにも書きますが、皆様そろそろご予約もお願いしますね!
http://ticket.corich.jp/apply/50671/002/

ていうかもう師走か。
自分としては、既に12月から新しい一年が始まるつもりであります。
頑張ります。

今週もお疲れ様でした。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。