class="plugin-on date-area">

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/8/19~25

2013年08月25日 23:59

◆8/19(月)
発熱。38℃。
いやいやわかってますけど。
裸でクーラー消し忘れたまま寝たらね。
喉は傷めるし鼻炎も誘発しますよね。
だからって二ヶ月で二度も熱だすってさすがにどうよ。

真面目な話、自分が熱いんじゃなくて世の中が暑いんだと思って、
最初はいつもよりクーラー強めにしたりしてた。
夜になってようやく、自分が熱だしてることに気づく。

◆8/20(火)
前回の教訓により病院へ行き薬を貰う。
安静。
そんな暇ないんだけどなあ。

そんな時にちょうど読んだのが内澤旬子「身体のいいなり」。
健康とか病気とか命とかについて、不思議な距離感で考えさせられたなあ。
あと女性のおっぱいについても改めて色々考えた。
(乳がんについてのエッセイ。)

◆8/21(水)
吉祥寺にある、漫画とコラボ?してるカフェで打合せ。
次々回公演のキャスティング、ついに、ついに形になりつつある。
やたー。

その後、一人で作業しようとするも体力が続かず。
ザ・病み上がり。
頼むよ自分。

◆8/22(木)
昼から小松台東さんで脚本・演出させて頂く短編の稽古初日。
主宰の松本さんとしのぴー以外は七月のオーディションに来てくれた人たち。

本読みして、宮崎弁に直せるか試したりもする。
小松台東、という団体名は松本さんの出身地(宮崎県)の町名からとっていて、
小松台東さんの公演はいつも宮崎弁。
で、僕の短編は勝手に「小松台東町」を舞台にしたので、
せっかくなので宮崎弁にしましょうか、という試み。

九州出身者も多いし。

方言芝居をやるのも初めて。
楽しみ。

物語は、香港旅行の際に、知り合った九州出身の若者(バックパッカー)が飲みの席でふと漏らした、なんてことはない一言から思いついた話。

とても気に入っていて(ラストだけまだ書いてないけど)、自分の中ではキャラクターも世界観も珍しく最初からはっきりしてるんだけど、
まずはこれをキャストと共有できるか、
そしてお客様に届くか。
頑張ります。

稽古後、松本さんは別チームの稽古に移動(お疲れ様です)、残ったメンツで軽く飲み。
四月に鹿児島から出て来たばかりの折田君(東京初舞台)の酒飲みぷりなどを話して解散。

Ank&小松台東の同時進行が始まりました。

◆8/23(金)
ゴールデン街劇場にてチェルフィッチュ「女優の魂」観劇。

夜、秘書ちゃんと今後の公演の打合せ。
に伴って、某再演のキャスティング話。
俳優を優先するか、時期を優先するか、悩ましい。

◆8/24(土)
先週に引き続きTPD「1×0」エピソード2観劇。

◆8/25(日)
やー、夏風邪は長引くなあ。
というより、治ってるんだけど体力が戻らず眠くて眠くて。

レティクル東京座を観劇。
マインド的には柿やバナナの流れになるのかな?
僕は好きです。
ただ、脚本・演出がやりたいことに対して、熱量や技術を持った俳優がもう少し揃っていると、もっとレベルが上がるのかな、とは思った。
かと言って出ていた役者さん達に悪い気は何もせず。
あと字幕を多用してるんだけど、映写の関係で読みづらいのは、あれはわざとなのかな?
どっちにしても面白かった。
本編?が終わった後のラスト十分間、歌って踊っての時間で突然前列の女の子たちがギャーギャー騒ぎだして最初はポカン、だった。
BLネタがわかっていればもっと楽しかったのかな。
でも自分もサイリウムふって充分楽しんだ。
終演後に出演者の星ちゃんが泣いていて、千秋楽終わりに感極まってる?子を久しぶりに見たけど良いものだった。

その後移動して、小松台東の稽古二日目。
後、鉄板焼き。
後、外でちょっと飲む。

更に、Nちゃんの家に行って、録画失敗した分のあまちゃんを見せて貰う。
もう一人のNも来ていてちょっと喋って深夜に帰宅。

◆今週の写真

・小松台東

003_Resize_20130827003345fad.jpg
004_Resize.jpg
007_Resize.jpg
005_Resize.jpg

風邪ひいて寝てると一週間もあっという間だ。
夏も去りゆく……のかな?
今週もお疲れ様でした。
スポンサーサイト

2013/8/12~18

2013年08月19日 01:47

◆8/12(月)
リアルタイムあまちゃんだったが、その後のあさイチは生放送ではなく収録。
わざわざテロップで、
「今日は収録の為、朝ドラの"受け"はありません」
と表示されてて、NHKもそれをコンテンツの一つだと充分認識してるんだな、と思った。

若き日の夏ばっぱを演じた徳永えりさんが、なんというか早稲田の劇研に入った新人の中の美人担当という感じでした。

下北沢の民家カフェで打合せ後、斉藤麻衣子のソロリーディング公演へ。
リーディングではなく一人芝居になっていました。
お疲れ様。

打合せ中も豪雨と雷が凄かったけど、帰ろうとしたら小田急線が止まっていました。

まあ雨が降ると少し涼しくはなるよね。

◆8/13(火)
早起きしたつもりが寝坊。

仕事の合間に午後プール。
1km泳ぐのにはだいぶ慣れた。

東新宿の行ったことないタリーズへ。
雰囲気良し。
タリーズ、若松河田~東新宿間に四つもあるんだな。

夜、某女優がメロンを食べに来て、そこから恋愛相談&セックス談義。
なぜかお互いのセックスの仕方について確認し合う。
絶対にセックスしながらの方がわかりやすいよねと言いつつ、全くセックスはせず。
今日もここで書けない話ばかり。

やー、しかし皆さん恋愛してますね。
そしてセックスのやり方なんか人それぞれだね。
他人のことなんて気にすることないと思った。

◆8/14(水)
町山智浩さんが「桐島~」の解説で言及していた映画「ルールズ・オブ・アトラクション」観る。

諸々書く。
ん?書いたっけ?
書いた気がする。
とにかく色んなことを考えていた気がする。

今日はTさんがメロンを食べに。
ついでに近所で美味い店案内もしようと思ったのにどこもお盆で休み。
で、秘書ちゃん(優秀)に探して貰った馬場の美味しい飲み屋で飲み食い&オフレコトーク。
ビールとウィスキーでしこたま酔う。

泥酔して寝るのは睡眠ではなく気絶だそうですが、まさに気絶したように床で寝て、気づいたら朝でした。

◆8/15(木)
ご縁があり、TPD「1×0」初日を観劇させて頂く。
十代の女子が歌にダンスに躍動する様に、素直に感動。
皆さん、キラキラしていた。
ど素人ですが、ダンスのレベルは並のアイドルグループより高いのではないでしょうか。
皆さんお若いし結成したばかりなのに、かっこよかったです。

その後、Rちゃんが働く六本木のお洒落バーへ。
六本木て。
残りの人生であと何回、六本木、という土地に来るのだろうか。
これを機会に結構来るかも。

で飲んでたら、近所のNちゃんから、「玄関の前に蝉がいて怖くて入れない」と呼び出しがかかり、
切り上げて電車に乗り、家に向かって除去してあげた。
その後一緒にあまちゃん見た。
付き合ってはいません。

◆8/16(金)
早朝プールで今日は1.2km。
だんだん、ジムのプールに通いたくなってきた。
時間に制限あるコースなら安いとこもあるんだよなー。

今日も居心地の良いタリーズでひたすら書いたり考えたり。

夜は打合せ兼ねてまた結構飲んでしまった。

◆8/17(土)
江古田にてAnK顔合わせ&飲み。
皆さんお若い。
楽しみ。
よろしくお願いします。

AnKで、顔合わせに台本が最後まで無いのは初めてらしい。
俺の呪いをうつしてしまっただろうか。申し訳ない。
ただ正直、一度でいいから台本を待たされる側の立場を味わってみたかったので、
「晶ちゃん、完本は小屋入りしてからとかでもいいよ」
と言ったらあきれられた。

その後、S君のアパートにお邪魔して軽く打合せた後、噂の「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の録画を三話まで見せて貰う。
続きが気になる……が、終電。

深夜の帰り道、また都電の駅で一人飲み。
夜風が最高に気持ち良くて、少しだけ秋の気配もした気がする。
東京にいるのに外で飲むだけで旅行気分を味わえる自分。
良い夜でした。
去年のちょうど今頃もこの辺りで飲んだけど、ほとんどノイローゼ状態だった。
一年で随分変わるものだ。
と言うより、去年の自分はもはや別人のような気がする。もしも話せるなら「お前、ほんとーにつまんねえことばっか気にしてるなあ!」と慰めてあげたい。

◆8/18(日)
まだ暑いけど、空気に確実に秋が混じってきた。

鼻炎でちょっとボーっとしつつ、書いたり連絡したり考えたりして、夜はNちゃんがお土産でくれた尾道ラーメンを食べた。
美味し。

華原朋美の「情熱大陸」を見る。
朋ちゃん本人のことは素直に応援したいし、本人も周りも「もう駄目だ」と思った人がやり直せることは、とても素敵なことだと思う。
だからこそ、番組の作り方には少し違和感も感じたり。

今日というか今週は、スケジュール調整と連絡をしただけで、そこそこ仕事した気分になってしまう罠に陥ってたかもしれない。
実際、この二つには結構な時間をとられる。下手したら一日の大半をとられる。
し、一日机の前に座って一行も書けない、
とかよりはずっと充実感がある。
けれども、それは仕事の本質ではない。
仕事の一部、というよりは、仕事の為の準備や環境作りの段階でしかない。
気をつけよう。

とは言え、やはり毎日のように飲んで、出逢いもあり、夜風も気持ちよく、素敵な一週間でした。

◆ひとつ前の記事ですが、AnKの出演情報はこちらです、予約も出来ます、よろしくお願いします↓
http://kmizugi.blog46.fc2.com/blog-entry-139.html

◆今週の写真

・リーディング後
リーディング_Resize

・六本木
003_Resize_201308190125384f3.jpg

・AnK顔合せ
008_Resize_20130819012540838.jpg

・いつもの都電駅にて
009_Resize.jpg

あ、こんなもんか。
今週はとにかく、ここに書けないようなことがたくさんあったな。

八月も折り返し。
今週もお疲れ様でした。

AnK 出演情報

2013年08月18日 21:35

えー、改めまして、約三年ぶりに俳優業というものをします。

AnKという、いつもお世話になっている日芸出身のお洒落ガール・山内晶ちゃんが主宰する、
今まさにのっているユニットです。

僕がどうとかでなく、この機会に是非AnKを体験して頂ければと思います。

なんていうのかな、ガーリーでキラキラしてて記号が散りばめられていて、
なんだけど、しっかり芯とか手応えとか、物語に対する自負みたいなものがあると言うか。
で、最後は胸が締めつけられたりときめいたり切なかったりします。

こう書くとありふれた宣伝文句みたいかもしれないけど、
本当に
胸が締めつけられたりときめいたり切なかったり
出来るのは、
これはなかなか凄いことだと思われます。

もちろん僕も頑張ります!

ご予約お待ちしております。



AnK#7
「SUMMER PARADE」
2013.9.18-9.22
@SUBTERRANEAN

□作・演出
山内 晶

□出演
関 亜弓
富永 瑞木
前原 瑞樹
村上 玲
矢沢 洸平

上野 友之(劇団競泳水着)

□日時
9月18日(水)19:30★
19日(木)19:30☆
20日(金)14:00◎/19:30
21日(土)14:00/19:30
22日(日)13:00/18:00
★18日19:30【アフタートーク】ゲスト/藤原ちから(編集者/フリーランサー)
☆19日19:30【アフターイベント】山内晶による「SUMMER PARADE」解説
◎20日14:00金曜マチネ割チケット料金
※受付開始・開場は開演の30分前です。
※開演時間を過ぎますと、ご予約をキャンセル扱いとさせて頂く場合もございます。お早めのご来場をお願い致します。

□料金
前売/2000円
当日/2500円
金曜マチネ割/各500円引き
リピーター割/1000円
クロスワード無料ご招待/0円
↑↑↑↑↑
クロスワードを解いて無料招待をゲット!!
AnKを知ってる方も知らない方もホームページを見れば誰でも解けちゃう・・・かもしれないっ?!
詳細はホームページをチェック!!
http://ank.ohitashi.com

□会場
SUBTERRANEAN
(東武東上線大山駅北口から徒歩7分/都営三田線板橋区役所前から徒歩3分)
〒173-0013
東京都板橋区氷川町46-4 B1F

□チケット予約(上野友之の予約フォーム)
http://ticket.corich.jp/apply/47573/004/

□お問い合わせ
090-4830-6132(制作 幡野)
nomoreonenightlove@yahoo.co.jp


アンドロイドと女の子が夏の夜におしゃべり。
私は中学と高校イケてなかったので、男の子と修学旅行の夜に話した事などありません。
話してみたかった!
これがまず原動力。
そこに、私の好きなアメリカのサマースクールとアラビアンナイト(千夜一夜物語っすね)を混ぜて、作品にしてみよう。
真面目な話をすると。テーマは「情報のすり替え」と「自分の設定は選べない」です。
「情報のすり替え」は。おしゃべりしてるとどうしても話す内容が変形していってしまう、真実とねじ曲がる。いい意味でも悪い意味でも。
あと、自分の「性別」「家族」「育ち」「体」「気性」など、設定は選べないっすね。私はそれを何度か恨んだことがありますが、これは普遍的なこと?
こんな感じのことを、作品にまとめます。
夏のパレード!ピクシーダスト!ベイベー!

作・演出 山内晶
SUMMER PARADE陦ィ_Resize

2013/8/5~8/11

2013年08月12日 15:46

◆8/5(月)
わけあって女子校について考え続けている。
わけがなくても、女子校については以前から並々ならぬ興味を持ち続けている。
今まで付き合った女性は、三分の二の割合で女子校出身者である。
元劇団員の川村をはじめ、過去にご一緒した女優さんも女子校出身者が多い。

そんな僕が最近考えたり話し合ったり発見したりしていることを思いつくままに並べてみると、

・女子校は演劇が盛んになる環境が整っている
・女子校出身者の多くは、高校卒業の数年後、二十代半ばまでに一度やさぐれる
・女子校出身者の多く(セレブ志向者をのぞく)は、男をラベルで判断しない
・故に、小劇場界の女子校出身者は、小劇場に生息する男にとっては菩薩のような存在である(→これは前にも書いたな)
・女子校出身者の多くは、ことある毎に「女子校で良かった」「女子校に戻りたい」「女子校時代の友達は一生の友達」などと口にする
・女子校出身のエッセイストと共学出身の女性の対談を読んでいて、
「女子校育ちにとって基本的に女子は味方、共学育ちにとってはそうじゃない」
的な記述を見つけ、深く納得した
・乱暴にまとめちゃうと、
「女子校生は、彼氏を見つける時は学校の外で見つける=同級生がライバルにならない。
対して共学生は、彼氏を学校の中で見つける=同級生が皆ライバル」
ということらしい
・とにかく、女子校出身者の女子校愛や友達愛には、人生をより良く生きる為の秘訣が隠されている気がしてならない
・などと考えている時に読んだ小説で、女子校で中高六年間いじめを受け続け、卒業して何年経っても女子の集団が怖い、という登場人物が出てきた
・フィクションではあっても、かなりリアルだった
・現実でも、女子校には二度と戻りたくない、という女性もいる
・あと、男子校出身者にも何か傾向や特徴があるのだろうか
・そもそも、日本の高校における、女子校と男子校の数ってどれくらいの割合なんだろうか

などなど。

深夜に、窪美澄「ふがいない僕は空を見た」読了。
良い小説を読んだ後のこの味わい深い感覚。
文章も、視点(語り手)が変っていく連作群像劇としての構成も、素晴らしい。
未読の方は是非読んでみて欲しい。

たくさんある中で特に印象に残った箇所。

・(自身のアブノーマルな性癖に苦しむ好青年が)
「そんな趣味、おれが望んだわけじゃないのに、勝手なオプションつけるよな神さまって」

・他人に悪意を向けるためだけに、用意周到に準備する誰かのことを思った。どうか、そのエネルギーを自分の人生のために向けてくれないか、と。

後半は一気に読んだ。

ちなみに上に書いた小説はこれのことだけど、女子校の六年間いじめられた、社会的にはずっと弱者であった女性が語り手の章も、とても良い。
特殊な性愛を描いて、それでも心を動かされる。その筆力。凄いです。

かなり今更だと思うけど、本当におすすめです。

更に深夜に某女優から電話。
一応、オファーしてる件についての話でもあったのだが、かなり酔っていて途中から泣きだしたので、こちらはほぼ相槌を打つのみに。

酔っ払いならではの名言。
(今とても寂しい、という流れで)
「芸能人は今の私なんかより更にもっと寂しくて、だから麻薬とかに溺れていくんだね、うわーん」

正直面白かった。
あ、小説をすすめてあげれば良かったかな。
皆それぞれ寂しいけど、頑張っていこう!

◆8/6(火)
他に締切あるのに、少し先の公演の第一章ばかりが進む進む。
困ったものですが、筆が進むこと自体はとても気持ちが良い。

68回目の広島・原爆記念日。
ということは、たった68年前に現実に起こったこと。
文字通りの、この世の地獄。
何度も書いているけど、戦争やそれにまつわる悲劇は、遠い歴史上の事件ではなく、現在と地続きの出来事。

午後、久しぶりにプールへ。
久しぶり過ぎて1km泳ぐのにだいぶ時間かかってしまったけど、継続して行きたい。
ただ、寝違えて以来、肩を筋違いしやすくなっているみたいで、泳ぎ始めてすぐにピキッときて、夜になっても痛い。
困ったものです。

女子校話の続きだけど、twitterでNちゃんが「女性は誰しもどこかでBL的なものが好きなのでは」的な呟きをしていて、なるほどー、と思った。
これは性的なことだけでなく、男子同士が仲良くはしゃいでる図とかジャニーズのグループ感が好き、とかも含まれるそうだ。

昨日書き忘れたけど、

・女子校生はBL好き=腐女子になる確率が高い

というのもある。
ちなみに腐女子っていう文字があれだけど、可愛い子綺麗な子も多いんですよね。
身近な腐女子にも色んなタイプがいて、腐女子論はとても面白いんだけど長くなるのでここでは割愛しますが、
更に思ったのは、
とりあえず異性愛者に限ってみると、

・女子は男子が好き
・だいたいの女子はBL的なものが好き
・男子は女子が好き

といういうことはもしかして、

・だいたいの男子はレズ的なものが好き……?

というところまで考えたのだが、
俺個人は好きな方だと思うけど、
だいたいの男子は寧ろ、レズ的なものとか女子の友情的なものが、好きではない、気もする。

B'zの歌詞にも、

どうしよう ほかの娘がじゃまする
こんなとき妙に仲がいいよね
これが女の連帯感なのか un
困るね先生、とても

とありますね。
これはちょっと違うか。

もっと言うと、実は、

・だいたいの男は、女のことが嫌い

である気もして、ミソジニーというテーマに直結するので今日のところは上野千鶴子先生の御本に譲るとして、
もっと考えてみよう。

◆8/7(水)
早起きしたものの、筋違いによる肩の痛みがきつ過ぎて起き上がれず、二度寝、三度寝を繰り返す。
なかなか辛い。
これからは日常的にストレッチをするようにしよう。

今日から再び猛暑日らしい。

夜、とあるオファーの為のさし飲み。
物凄く前進。
うおー、実現させたい。
そして早く発表したい。

◆8/8(木)
肩の痛みが全く解消されておらず、更には腰痛も加わって、今朝も起き上がるのに一苦労。
日中も大幅にテンションダウン。

風邪ひいたり鼻炎だったり筋違えたり、そういう身体の不調で一年の内、何日を無駄にしてるんだろうね。

そして今日も暑い暑い。

そんな暑い八月の夜にマームとジプシー「cocoon」観劇。
戦争のような巨大な悲劇と、そこで犠牲になった一人一人の物語、は、ただひたすらに語り継がれることしか出来ないし、語り継がれるべきなんだと思う。
それには、語り部が必要で、その語り部として、本当に相応しい人たちだと感じた。
誠意と覚悟に敬服。

◆8/9(金)
6日に続いて今日は68回目の長崎・原爆記念日。
八月はどうしたって戦争のことを意識せざるを得ないし、そうあるべきなんだと思う。

早起きして久しぶりのリアルタイムあまちゃん&あさイチ、と思ったら甲子園であさイチは無し。
肩の痛みが無くなっていたので、そのまま早朝プールで今日も1km。
正しいフォームだともっと速く、しかも長距離を泳げるんだろうな。
機会が出来たら習いたい。

プールは地下にあって、上の階には体育館や会議室などがある複合施設なのだが、
プール終って体育館が見下ろせる休憩室に上がってみると、ちょうどママさんバレーの試合が行われていた。
40代~60代と思われるおば様たち。
はっきり言って身体の動きに切れがあるわけではないのに、トスもレシーブもしっかりしてるし、トリッキーなプレーも連発で、試合として普通に面白く、驚かされた。
あれは普段から相当練習してるぜ。

ママさんバレー、なめてました、と言うより、今まで見る機会も意識する機会も無かったけど、チームもたくさんあるようだったし、平日の午前中には僕らの知らない世界がまだまだあるんだなあ。
エース番号(10番とか)っぽいのをつけてるおばちゃんが、実際にエースっぽい活躍をしてるのも面白かった。

もしかするとママさんバレーにも、女子校的な何かが潜んでいるかもしれない。

外に出ると物凄い熱気。暑い。猛烈に暑い。

中華を食べ、タリーズに移動してひたすら執筆。
またまた攻撃的なキャスティングを思いつく。
出てくれるかなあ。

わりと集中できたけど、店員さんに非常に可愛い女の子がいたことだけが落とし穴でした。

テレビをつけるとNHKでサザンがマンピーのGSPOT!とシャウトしまくっていた。
数ある桑田さんの名曲の中でも詞が天才的に炸裂している曲だと思う。
だって、

芥川龍之介がスライを聴いて
"お歌が上手"とほざいたと言う

だよ。こんなの誰にも書けないよ。

ところで、お披露目はまだ先になるだろうけど、新しい秘書ちゃんがとても優秀。
あらゆる面で助けて貰ってる。
一人サポートしてくれる人がいるだけで心持ちも環境もこんなに違うんだね。
スカウトした俺の人を選ぶ才能と、ご縁に感謝。

午前中から活動すると一日を有意義に使えるなあ。
それに、三時間しか寝てない上に朝から二時間近く泳いだのに、日中も全然眠くならなかった。
いつもは散々寝た上に一日中強烈な睡魔にやられるけど、なんなんだろう?

というわけで、伸ばし伸ばしになっていたプロット、まとめて二つとも進める。
我ながら今日は冴えていた。
これからもこの調子で頼むよ、本当。

夜は夜でいい感じだった。
そして夜になっても猛烈に暑かった。
おやすみなさい。

◆8/10(土)
朝から猛烈に暑い。
昼になったらもっと暑い。
噂では体温を超えただとか、場所によっては40℃だとか。テンションは上がるけど。
なんか、暑い国に旅行に来たと思えばいいんじゃないか。
洗濯して干したバスタオルが一瞬で乾いた。至福。

自転車に乗ってたら、道路で一人で鳩と追いかけっこしてる女の子がいた。
こういう子とセックスしたら楽しそうだなと思った。

夜、曙橋の小さなJAZZ BARのライヴへ。
シンガーが、高校時代に一年でやめたバスケ部で、マネージャーだった先輩。
先日、十年以上ぶりに再会したのだけど、彼女のご主人が、そのバスケ部の俺の代のキャプテン。
二人も十年以上ぶりにFacebookで再会してそのまま結婚したそう。

高校当時、先輩が歌手になるとも、俺が劇団をやるとも、二人が結婚するとも、曙橋のJAZZ BARで三人揃うとも、
全く想像できなかったな。
「最近(30過ぎて)高校の友達とまた繋がるようになった」
とはその友達(キャプテン)の言葉。
自分も同感です。

他の友達も来ていて初対面の人も加わって、ライヴも良く、結局何杯も飲んでしまい完全に良い気分で解散。
男同士というのは何歳になっても下ネタが盛り上がりのツールですね。
楽しかった。
24時を過ぎても全く涼しくならず、まさに熱帯夜でひたすらに暑い。
全く飲み足りず帰り道で缶ビール。

更に深夜にMがやってきて朝まで演劇界の裏話をしながら飲む。
夏だ。

◆8/11(日)
今日も暑い。
東京は24時間30℃以上あったんだって?

七里ヶ浜オールスターズの稽古場にお邪魔し最終通しを拝見。
絶妙のベテラン陣に洋平、千鶴さんが加わってのグルーヴ感。
そのまま稽古場打上げまで参加してビール。

稽古中に夕立が降り、空気はだいぶ涼しくなった。

ありがとうございました。
他にも稽古見学させてくれる劇団あったら教えて下さい。

その後スタバで作業してから、馬場で打合せを兼ねた飲み。
某劇団周りの芝居が全部つまらないという悪口を言ってたら、だいぶ前に観た公演のことまで思い出されて苛々した。

帰宅したら近所のH君がメロンを食べに来て飲んで今週もおしまい。
ほぼ毎日飲んでたな。

実は春の旅行の際に、香港の怪しい占いのおばちゃんに、
「八月にLady come」
と言われた。
正直、八月に会う女の子は全員、「この子か……?」と意識せざるを得ない。
それなのに家かマックで一人で作業してる時間が多すぎる。
新しいバイトでも始めるべきかな……。

◆このブログ日記、最初は写真載せないつもりだったのに加えて、WEBへのリンクも貼らないつもりだった。
けど、それも緩く解禁します。

今年の長崎平和宣言です。
http://www.city.nagasaki.lg.jp/peace/japanese/appeal/

◆今週の写真

・マームとジプシー後

002_Resize_201308090039557e9.jpg
そじんも本当にお疲れ様。
そういえば、この二人も女子校出身。

・JAZZ BARの夜

1094935_611672245530285_116623416_n_Resize.jpg

002_Resize_20130811101744e67.jpg
これがマネージャーだった先輩で現シンガーと、友達(元キャプテン)ご夫妻

・七里ヶ浜お邪魔

1094936_Resize.jpg
洋平は髪が伸びてちょっとセクシーだった。

1094938_Resize.jpg
1094941_Resize.jpg
1094940_Resize.jpg
1094939_Resize.jpg
瀧川先生は自ら当パンを作りチケットを切り分けていた。働く主宰。

・おまけに、香港の怪しい占いのおばちゃん

250_R.jpg
もうすぐ半年経っちゃうけど、香港旅行記もアップしたいな。

今週もお疲れ様でした。
来週もたくさん飲むでしょう。

2013/7/29~8/4

2013年08月05日 23:05

◆7/29(月)
今日も早起きしてリアルタイム「あまちゃん」&「アサイチ」。
寿司屋のワンシーンだけで十五分間、キョンキョンVS薬師丸さん。
画面の中の熱量だけでなく、それを見る全国の視聴者の熱気まで想像出来るような十五分間。
クドカンさんの役者さん達への愛。
さすがです。

午後、王子小劇場にて夏葉亭一門会。

いやはや、皆さん面白かったです。
ゲストをのぞく出演者四人は皆知り合いだけど、それ抜きでも良かったと思う。
我らが川村も大健闘。
武子くんは初めてなのにさすがのクオリティだし、英ちゃんも客席とのコミュニケーションが抜群に上手いし、
そしてトリの島岡さんの安定感たるや。笑わせる個所は多くはないのに、しっかり芝居で聴かせる。
拍手喝采でした。

平日昼なのに満席でトヨネンはじめスタッフの方々のこれまでの努力の結果だと思う。

色んな人が観に来ていて終演後に話せたけど、川村の母上とも退団後初めてご挨拶できて良かった。
本当に上品なお母さま。
手が震えるほど緊張していた川村が一つ笑いをとり、二つ笑いをとり、だんだん話ものってきて……と見ていて、気づけば泣きそうだったけど、きっと川村ママも同じ気持ちだったと思う。

元劇団員はやっぱり家族なんだよな。

夜、父が仕事で上京し、寿司を頂く。
そのまま一緒にホテル泊。

◆7/30(火)
今日もリアルタイム「あまちゃん」&「アサイチ」。

ホテルの朝食バイキングは名物らしく、産地直送の新鮮野菜を中心に全80品。
食べきれない、というキャッチコピー通り、とても全部は食べきれませんが、美味しいです。

僕の帰りが遅くなり夕食は別々になってしまったけど、今日まで父と同泊。
東京に住んでるのに贅沢だな。

◆7/31(水)
今日もリアルタイム「あまちゃん」&「アサイチ」。

日々LINEグループでやり取りしまくる。
僕もなかなかにLINEに踊らされている。
でも本当便利。
今のとこ、お金は一度も払ってない=無料のスタンプしか使ってない。

って七月も終わりか!

◆8/1(木)
八月。あと一ヶ月もすると秋が近づいてくると思うと寂しい。
そして「あまちゃん」もあと二ヶ月で終わってしまうのか……。
そんな今日もリアルタイム「あまちゃん」&「アサイチ」だったがすぐにニュースが入った為、イノッチさん達のあまちゃんトークは無し。

夜、初めて職務質問された。
近所で路上痴漢が出たらしい。
素直に質問に答えていたら、最後に名前を聴かれて答えたけどその他の項目については「あ、もう大丈夫です」と言って解放された。
せめて住所くらいは聴かないと意味が無いのではないか……。

◆8/2(金)
書き書き。
色々焦る。

◆8/3(土)
渋谷で打合せ→パルコ劇場で「ラヴ・レターズ」観劇→打合せ続き。

夜、下北沢で高校の友人と飲む。
お互いの近況やら今後のことやら外国のこと、あまちゃんについて、などなど話す。
ここ三年くらい、競泳やトープレのほぼ全ての公演を観に来てくれている。
有り難いなー。

最近涼しくて特に朝晩は過ごしやすい。
ただ、夏はまだまだ続いて欲しい。
一年で八ヶ月くらいは夏で良い、という人もいますが全く同意見です。
こういう所は子供と何も変わらない。

◆8/4(日)
今日も書き書き。

書き書き、というのは文字通りペンを動かしたりキーボードを打ったりも含まれますが、
その大部分はただ何かを考えたりそれから逃避したりなので、
なんだかであります。

ズッキュン娘を観劇。
藤吉さんには作家としても女優としても注目している。勝手ながら。

馬場で打合せ的な食事。
気づいたらあっという間に24時を回っていました。

今週も、劇団の新体制のことでたくさん話したし色々な方に相談をした。
まわりの人たちが自分の気づかぬ所で、心配したり気にかけたりしてくれていたのを知ることが多い。
感謝。

今週の写真。

◆夏葉亭一門会後

rakugo_Resize.jpg

usi 003_Resize

usi 002_Resize

usi 004_Resize

特技、ファンの人、炸裂。
慌てて行ったから髪も髭もぼさぼさだなー。
あ、英ちゃんだけ撮ってない笑 面白かったよ!

◆父と寿司

, 001_Resize

◆高校の友人と

018_Resize.jpg

◆ズッキュン娘後

021_Resize.jpg
再びお得意の、ファンの人。

◆一人都電にて金麦

024_Resize.jpg

◆某日に行った花火大会

008_Resize.jpg

016_Resize_20130805141813a81.jpg
花火を写メる人になるとはね。

◆某日に行った大人の夏休みin江ノ島・鎌倉

, 002_Resize
先発組、いきなりロマンスカー。

, 003_Resize
, 006_Resize
, 008_Resize
江ノ島着。

469547781031_Resize.jpg
, 011_Resize
20130730145708899_Resize.jpg
一つ目の目標制覇。

, 014_Resize
仲良し合流。

, 018_Resize
ちなみにこのビジュアルの為にサングラス購入(\1,000)。

469547700246_Resize.jpg
20130730171851217_Resize.jpg
カメラマンと。早速プロフィール写真に使わせて貰ってます。

, 015_Resize
全員集合。よくこのメンツ揃ったなー。

, 012_Resize
当日になって誘われたらしいコヤツの参加もこの日の勝因。

, 013_Resize

469598599947_Resize.jpg
江ノ島の猫(たくさんいる)。

, 026_Resize
, 024_Resize
, 021_Resize
色々調子に乗っている。

469599261235_Resize.jpg
, 022_Resize
, 028_Resize

, 031_Resize
, 032_Resize
, 034_Resize
第二の目標クレープ屋が終業後→近くの2号店へダッシュ→滑り込みセーフ、満面の笑み。この娘が走るところを初めて見た。

20130730183635055_Resize_2013080107121342a.jpg

, 037_Resize
20130730200130216_Resize.jpg
469547676416_Resize.jpg
この日のハイライト、地中海みたいなイタリアンで。麦わら帽子の人が、一通りやり遂げたこの日のコーディネーター(ご満悦)。

, 038_Resize
, 040_Resize
, 041_Resize
最後に夜の海。言うこと無し。

, 042_Resize
帰りの江ノ電。やっぱり仲良し。初共演からもう六年だね。良い写真。

, 043_Resize
絵に描いたような夏の思い出。皆さんありがとう。

Facebookに写真をアップするリア充の気持ちが少しわかったぜ。

サングラスは数日後に折れました。
019_Resize_201308051431570d8.jpg

遊んでばかりみたいだしブログの本来の目的から外れてきてる気もしますが、
今週もお疲れ様でした!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。