class="plugin-on date-area">

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップ日程追加

2011年09月14日 21:39

先週終了したワークショップですが、ご要望の多かったメニューを中心に、会場が確保できたので9月後半にも日程追加しました。

とは言え直前なので、もし定員に満たなければ中止になる可能性もあるのでご了承下さい!

ただ、先週やってみて、ワークショップとしては人数が少ないほど密に出来るな、と感じたので、少しでもご応募があれば出来るだけ開催したいと思っています。

来月以降も続けていけたら、とも思っています。

以下、詳細です↓


TOKYO PLAYERS COLLECTION ワークショップ9月追加日程 募集要項


◆概要

TOKYO PLAYERS COLLECTION(略してトープレ)ではこの度、代表の上野友之によるワークショップを開催いたします。

目的別に「台本クラス」「エチュードクラス」の二クラスを設け、適正な人数による綿密なワークショップを目指します。

かと言って難しいことに挑戦したり、厳しく鍛えるのではなく、基本的なことに気づいたり確認したり、その積み重ねによって参加者各自の発見や成長をうながします。

出来るだけリラックスした状態で行います。どうぞお気軽にご参加ください。

ご応募を心よりお待ちしております。

※尚、上野友之は、演技・演劇について専門的に教育を受けた経験はありません。

ワークショップで扱うメニューは、これまでに創作した作品や参加した現場を通じてたどり着いた、あくまでも個人的な考え方に基づくものです。ですので、特定のメソッドや演技(演劇)論に基づくものではありません。

また、ワークショップで対象とするのは、小劇場での会話劇・ストレートプレイが主となります。


◆各クラス内容

・台本クラス

「いかに台詞を自分のものとして自然に発話するか」というテーマを中心に、あらかじめ用意されたテクストを用いて、舞台上での発話・会話を基本的なことから考えていきます。

参加者には事前に短いテクストを覚えて来て頂きます。

本読みがうまく出来ない方や、台詞を言う時に力が入ったり心と身体がバラバラになってしまう方、演技の基本を確認したい方、などを対象とします。


・エチュードクラス

その場で簡単な一つの作品を、テクストは用意せずに参加者と一緒に立ち上げていきます。(作品の内容は、各回の参加者に合わせて考えます。)

本人がもともと持っている魅力を発見・利用し、情報や関係性を「共有」することによって、無理せずに素敵な空間を創り出す体験を目標とします。

エチュードと聞いて苦手意識のある方や、トープレの稽古場を体験してみたい方も是非。


・台本&エチュードクラス

半日をかけて、台本クラスとエチュードクラス両方のメニューを組み合わせて行います。


◆日程

2011年

F 9/19(月・祝)10:00-14:00 台本クラス
G 9/19(月・祝)15:30-21:30 台本&エチュードクラス

H 9/28(水)13:00-17:00 エチュードクラス
I 9/28(水) 18:00-22:00 台本クラス

※全て一回完結ですので、ご希望のクラス、一回のみのご参加で大丈夫です。


◆参加費

台本クラス 2500円
エチュードクラス 2500円
台本&エチュードクラス 3500円

◆会場

新宿区内施設(詳細は参加者の皆様にお知らせいたします。)

◆応募方法

下記のメールアドレス宛に、件名を「ワークショップ応募」として、 募集項目を明記の上お送り下さい。
こちらからの返信を持って、受付完了となります。

応募先: tokyoplayers@gmail.com

募集項目
① お名前(フリガナ)
② 年齢
③ 血液型
④ 参加希望回(A~Eの内。複数選択可。第一希望、第二希望などご要望もあれば御記入下さい。)
⑤ 観たことのある上野友之作品(映像でも可)
⑥ 簡単な経歴
⑦ メールアドレス&当日連絡先電話番号
⑧ 写真(できれば全身・バストアップ2種)※添付は2枚迄でお願いします。

※尚、2011年以降に上野友之のワークショップを受講されたことがある方は、募集項目の内、
①お名前(フリガナ)
④参加希望回(A~Eの内。複数選択可。第一希望、第二希望などご要望もあれば御記入下さい。)
⑦メールアドレス&当日連絡先電話番号
のみご記入頂ければ結構です。


◆応募締め切り
F&G:9/17(土)24時 
H&I:9/26(月)24時

※出来るだけたくさんの方々に参加して頂きたいのですが、ワークショップのクオリティを保つ為に各回定員を設けております。定員オーバーの場合は事前に選考を設けさせて頂きます。あらかじめご了承ください。


◆お問い合わせ:tokyoplayers@gmail.com


◆上野友之プロフィール
脚本家・演出家。劇団競泳水着主宰。TOKYO PLAYERS COLLECTION代表。JCM所属。
1982年2月10日生まれ。B型。北海道札幌市出身。

早稲田大学在学中の2003年10月に、特定の母体を持たずに劇団競泳水着を旗揚げ。以降、全作品の脚本・演出を担当。
また、2010年には個人プロデュースユニットTOKYO PLAYERS COLLECTIONを立ち上げる。

家族や恋人、友人など身近な人間関係を丁寧に描く会話劇やミステリーを得意とする。

2011年6月に上演されたTOKYO PLAYERS COLLECTION「IN HER TWENTIES」では、「一人の20代女性が過ごす20歳から29歳までの十年間を、20代の女優十人で描き出す」というテーマの元、ワークショップ形式から作品を立ち上げ、話題を呼ぶ。

↑以上です。

尚、劇団競泳水着の次回公演「いと愛し」では、公演中の劇場・実際の上演台本を使ったワークショップを行います。

これは普段のワークショップとは違って、「いと愛し」という作品をどのように立ち上げて創っていったかを、稽古内容も再現しながら体験して頂く、実践的なワークショップを予定しています。

こちらもまもなく受付開始です。詳細はこちら↓
http://k-mizugi.com/

告知ばかりですみませんでしたー。
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。